玄関の照明を人感センサーにするには4つのパターンで後付できます。

こんにちは照明コンサルタント、照明士の安部です。

 

今回の記事はタイトルの通りズバリ玄関などの照明を人感センサーで入り切りしたいんだけど後付でできるんですか?

って問い合わせに答える記事です。

賃貸マンションの玄関がセンサーになっているだけで高級な感じがするので賃貸マンションのオーナー様にもオススメの記事です。

玄関の照明配置について書いたブログはこちら

玄関照明にセンサー式LED器具をつけたのに暗いと嘆きたくないなら配置を考えよう。

 

玄関ポーチダウンライトをセンサー付きに変更したブログはこちら

 

お出迎え点灯がめっちゃ便利。玄関ポーチはセンサー付きがオススメ

玄関の照明を人感センサーにするには4タイプあります。

  1. 人感センサー内蔵の照明器具に交換する
  2. 人感センサー内蔵の電球にする
  3. 人感センサーを壁に取り付ける
  4. 人感センサーを天井に取り付ける

人感センサー内蔵の照明器具に交換する

これはダウンライトが一般的ですね。

既存のダウンライトをセンサー内蔵のタイプに交換する事で対応します。

壁についてるスイッチは常にONにしておくとよいです。

ご要望があればスイッチ内部で結線してスイッチで切れないようにしておきます。

 

パナソニック(Panasonic) ダウンライト内玄関・廊下用FreePa(センサ)60形相当(電球色)埋込穴125 LGBC71612LE1

 

戸建てのポーチライトなんかだとセンサー内蔵のタイプにするのが普通ですね。

大光電機 LED ポーチライト 人感センサー付 DWP-38470YSS [DWP-38470Y]

人感センサー内蔵の電球に交換する

玄関が電球むき出しの場合(ダウンライトでもあります)電球自体にセンサーが点いているタイプに交換する事で対応できます。

この場合は工事が必要無いので一番コストは安いです。しかしカバーがかかっている器具には取り付けできない為対応できないので注意が必要です。

 

パナソニック LED電球 口金直径26mm 電球40W形相当 電球色相当(6.0W) 一般電球・ひとセンサタイプ トイレ向け LDA6LHKUTL

人感センサーを壁に取り付けする

右に見えるのがそのセンサーです。

これは4つ並んでいたスイッチの一つ玄関のスイッチをセンサーにした写真ですね。

僕のオススメは断然このタイプになります。

何故なら自動やオン・オフ、時間の設定、指向性などを手の届く位置で設定できるからです。

 

パナソニック(Panasonic) かってにスイッチ(壁用) WTK1811W

人感センサーを天井に取り付ける

基本的には上で紹介した壁のタイプで用足りるのですが、新規に付ける場合に壁にスイッチが元々無い時やスイッチが構造上取り付けできない場所などに重宝します。

以外とセンサーが拾う範囲が広いのでビックリします。

 

パナソニック(Panasonic) 天井取付熱線センサ付自動スイッチ 親器・8A 広角検知形100V WTK24819

 

センサースイッチよくあるトラブル

点きっぱなしになる場合

せっかくセンサーにしたのに点きっぱなしになるのは

  • 動物などに反応してしまっている
  • 手動スイッチがオンになっている
  • そもそも設定時間が長い

などが考えられます。

設定時間は5秒や10秒くらいで十分です。消えたらすぐにつきますから。

画像がないのでわかりにくいですが、天井のタイプも壁のタイプも原則的に設定できる項目が3つあります。

  • 常時ONー自動(センサー入)ーOFF などのモード切り替え
  • 点灯時間の設定(何秒間ついているか?)
  • 明るさセンサー(昼間など明るい時にはつかないように設定する時など)

スイッチをセンサースイッチに交換した場合はこれらが設定できます。

電球内蔵のタイプは設定できません。

 

点かない場合

一番多いのが壁のスイッチが切れているからです。

次いで器具が壊れてしまっているです。

落ち着いて一つ一つ確認してみましょう。

 

気になる工賃は?

5000円くらいで取り付け可能だと思います。

商品が7000円くらいなので12000円くらいでセンサースイッチに交換できます。

 

安く仕上げたいからと思って自分ではやらないようにして下さい。

スイッチの交換は自分でやってしまっても危なくないケースが多いのですが、玄関やトイレのスイッチの中には100Vの線が直接来てるタイプがあります。

不動産からの依頼で『スイッチ交換してたら火花が出た』『ブレーカーが落ちるようになった』などたまに聞きます(汗)

プロが見ればどうやって対応していいかすぐにわかるのですが慣れていないとそういう事になる可能性があります。

一応、電気工事士持っている人がやっているはずなんですけどね。

 

なるべく安く工事してもらうコツは?

一番は近隣の電気工事店にお願いしてみる事です。

こういう工事の金額のほとんどを占めるのは出張費です。

いわゆる車代、足代なので今は大分減りましたが町場の電気屋さんなどに依頼するのが安くあがります。

埼玉県内でしたらアイタックまでお問い合わせ頂ければ対応いたします。

 

 

 

埼玉県限定で、もっと安くやってもらいたいあなたは?

 

お問い合わせに『ブログ読みました。センサー安くつけて』と書いて頂ければ器具込で10000円コミコミでやらしていただきます。県外や都内の方はごめんなさい。

 

注* 皆様に喜んでもらっていましたセンサースイッチの取り付けコミコミ10000円キャンペーンは2018年11月1日をもって終了とさせていただきました。現在は通常料金の12000円+税で承っています。現在ではお客様の声キャンペーンを実施しております。ご検討ください。

 

施工写真の撮影
総額から3%OFF
ホームページ上で紹介する事例として撮影した画像を使わせいただきます。100000円なら3000円引きで97000円+税となります。
施工写真+スマイル
総額から10%OFF
ホームページ上で紹介する事例としてお客様の笑顔と施工した写真を使わせていただきます。100000円なら10000円引きで90000円+税となります。あなたの笑顔をお待ちしております。

 

こっそりお問い合わせください。

 

お問い合わせはコチラをクリック

 

 

 

 

 

 

メールフォームでのお問い合わせ
LINE@で問い合わせる